hhceco(hhc理念+エコシステム)

「The Patient」から「The People」へ

当社は、2021年度より新しい中期経営計画「EWAY Future & Beyond」を実行中です。
新中期経営計画においては、視野の拡大、すなわち患者様「The Patient」から患者様を含む生活者の皆様「The People」へ視点を転換しています。
当社は、「The Peopleの“生ききる”を支える」をビジョンとして、当社が長年実践してきたヒューマン・ヘルスケア(hhc)理念に基づく、顧客の憂慮を知り、取り除くための戦略を立案し、解決するというhhcプロセスを磨き、一人ひとりの人生に寄り添っていきます。その結果として、健康な状態から最期の時まで、その人らしく生ききることを叶え、支えるhhc理念+エコシステム (hhceco)へと進化することをめざします。


エーザイ ユニバーサル プラットフォーム

このエコシステムの中核となるのは、エーザイ ユニバーサル プラットフォーム(Eisai Universal Platform)です。
このプラットフォームは、様々なデータに依拠した薬剤やデジタルツールなどのソリューションを生み出し、それらを「The People」に最も適切な方法でお届けしようとするものです。さらに他産業にもEisai Universal Platformの生み出すソリューションや情報を活用いただき、各々の産業において「The People」への貢献を向上していただくエコシステム構築をめざしています。
現在、取り組みが先行している認知症領域においては、保険産業、食品産業、金融産業など幅広い企業と業務提携契約を締結し、より多様な憂慮の取り除きのための施策を進めています。